柴犬の健康維持におすすめなドッグフード

NDFナチュラルドッグフードは柴犬に最適なドッグフードなのか

 

柴犬 ドッグフード

 

NDFナチュラルドッグフードは、人工添加物、着色料、保存料、香料が100%無添加のドッグフードです。

 

そのため、特にアレルギー性皮膚炎に苦しんでいる柴犬の飼い主さんたちに大変おすすめのドッグフードです。

 

柴犬は皮膚炎になりやすい犬種です。これを防ぐには皮膚を清潔に保つことが必要ですが、シャンプーのしすぎはおすすめできません。

 

むしろシャンプーの回数が多いと皮膚炎を悪化させてしまいます。それよりも毎日軽くで良いのでブラッシングをしてあげて血流を良くし、また毛の中に入っている小さなゴミなどを除去するようにしてあげてくださいね。

 

その他にもアレルギー源であるハウスダストやダニも取り除くように、犬の生活スペースは清潔にしてあげてください。このような対策はもちろん必要ですが、その他にできることと言えば食事の見直しでしょう。

 

NDFナチュラルドッグフードは人工添加物が無添加ですので、このドッグフードを与えるようになって、皮膚炎が治ったとか涙やけが改善したなどという嬉しい口コミが多くみられます。

 

柴犬はデリケートな犬種ですので、一度試してみると良いですよ。

 

また柴犬は膝蓋骨脱臼をおこしやすい犬種です。

 

膝蓋骨脱臼とは膝のお皿が外れる病気で、犬がびっこを引いていたり、3本足で立ったりしていたらその可能性があります。

 

軽度の場合は自分でお皿の位置を戻すことができますが、重度の場合は手術をすることもあります。

 

そうならないためにも、毎日の食事量を見直して肥満にならないようにしなければなりません。NDFナチュラルドッグフードは、人間が食べることができる良質なラム肉を使用しているので食いつきが良いです。

 

加えて高い消化吸収率なので、与える量が少なくて良いです。少ない量で栄養価が高いので肥満を防止することができます。

 

あまり神経質になるのは良くないのですが、柴犬を上からみて体型が太り気味かどうか確認してみてください。

 

膝蓋骨脱臼でなくても膝に負担がかからないように太らせないであげましょう。そのためにも、NDFナチュラルドッグフードはおすすめのドッグフードといえます。

 

NDFナチュラルドッグフードは穀物が一切入っていません。柴犬に限らず、すべての犬は唾液に消化酵素であるアミラーゼを含んでいません。

 

そのため炭水化物をうまく消化することができず、消化器官になんらかの異常を引き起こす可能性があるため、犬には穀物を与えない方が良いのです。

 

もし愛犬の健康に何らかの不安があっても、ドッグフードを変えてみると嘘のように症状が良くなる可能性があります。それならNDFナチュラルドッグフードに変えてみると良いですよ。

 

柴犬 ドッグフード