柴犬の健康維持におすすめなドッグフード

スーパーゴールドを正しく知ることがワンちゃんのためになる!

森永乳業グループの森乳サンワールドが販売しているスーパーゴールドの基本情報を知り、ワンちゃんの健康のためにお役立ていただきたいと思います。

 

まず原料ですが、ポテト・サーモン・ホワイトフィッシュ・トマト・フィッシュダイジェストなどアレルゲンになりやすい原料を使っていない低アレルゲンとなっています。

 

代わりにタンパク質として魚を、炭水化物としてポテトが使用されています。

 

血液や筋肉をつくるのに欠かせないたんぱく質を品質の高い魚とポテトを主体に摂取することができますので、アレルギーに配慮しつつも必要な栄養を摂取することができます。

 

また脂質に関しては、粗たんぱく質24.0%以上、粗脂肪7.0%以上などの成分になっていますので、脂質が少ない低脂肪フードだと言えます。

 

低脂肪だと皮膚や毛艶に影響があるのではないかと心配されるかもしれませんが、使用している油の脂肪には、「オレイン酸」「リノール酸」などの脂肪酸が含まれていて、それらがバランスよく配合されていますので、健康な皮膚、毛艶に効果的とされています。

 

さらに保存料、着色料、発色剤など化学添加物は入っていないことや、トコフェロール、クエン酸、ローズマリーエキスなどの酸化防止剤も天然成分ですので安心できます。

 

このようにスーパーゴールドは無添加のドックフードですので、この点に関しては期待できる商品だと思います。

 

では品質チェックや実際の効果はどうなのでしょうか?

 

公式サイトをチェックしましたが、本社や営業所の所在地だけで生産されている場所は明記されていませんでした。

 

この点で明確な情報がないため品質チェック等に関しる信頼性は不明です。また実際の効果としてはワンちゃんの体質によって様々なようです。

 

「アレルギーにとても敏感な犬ですが、これを食べてアレルギー症状が出なかった。今現在も大丈夫です」「食いつきがよく助かります。良い商品と出会えました」。

 

一方で「スーパーゴールドの袋と中身のリニューアルのせいか、匂いが変わって、犬の食べが悪くなり、さらにウンチはゆるくなるはでガッカリ」「ジャガイモのせいなのか便が安定しないのでやめました」などのご意見があります。

 

スーパーゴールドはアレルギーへの配慮はありますが、お腹の弱い子には注意が必要だと思います。

 

以上が、スーパーゴールドの特徴、効果です。原材料や成分は良質なものが使われている一方で、お腹に合わない子もいるという現実もあるようですので、食べさせる際にはよく検討されることをお勧めします。