柴犬の健康維持におすすめなドッグフード

安全で質が高く、その割には安いドッグフード

スーパーゴールドは味の良さが一番の長所と言ってしまって良いかもしれません。

 

我が家で長年飼っている犬はそのままでドッグフードを食べることが一切ない贅沢犬で、少し工夫をしてドッグフードに美味しい食材を混ぜないと食べようとしてくれない困り者です。

 

なのでスーパーゴールドを購入したときも「さて、何を一緒に混ぜたら食べてくれるかな」などと考えていましたが、びっくりすることにスーパーゴールド100%の状態で残さずに食べてくれたので衝撃を受けました。

 

 


ドッグフードのおすすめBEST3

 

 

 

スーパーゴールドのフィッシュ&ポテトに使用されているのは、サーモンミールにホワイトフィッシュミールといった魚から作られた食材が中心です。ミールというのは分かりやすく言えばハンバーグのようなものですね。魚そのものをポンと配合しているのではなくて、栄養のある部分をすり潰してドッグフードに還元しているということです。ひと手間かけた原材料を配合しているので、犬が抵抗を覚えずに美味しく食べられるようにできているのでしょう。

 

 

 

着色料が使われていないので、食欲をそそる色とは思えませんが、そのぶんだけ安全性が高いということは間違いありません。美味しそうに食べてくれるという事実がある以上、色がついていつかいないかなど、もはやどうでもいい問題ではないでしょうか。美味しそうな見た目であったとしても美味しくなければ意味がないですし、有害になる恐れのある着色料は使用されていないことが好ましいので、その点でもスーパーゴールドは信頼に値します。

 

 

 

穀物として配合されているのもせいぜいコーン油程度のもので、お腹をいたずらに膨らませることを目的とした穀物は一切含まれていません。安価で腹持ちの良い原材料、つまりメーカーにとって都合の良い原材料は徹底的に排除されており、お金をかけた素材だけをたっぷりと組み込んでいることもスーパーゴールドを選ぶべきポイントとして挙げることができます。

 

 

 

そして、「その割には」という枕詞こそ付けなければなりませんが価格も安いです。3kgを購入した場合の価格は4,000円以下なので、グレインフリーやヒューマングレードという高級なドッグフードと比べるとかなり安いです。最高級品ともなると2kgで4,000円を軽々とオーバーしてしまいますから、私にとっては高すぎます。スーパーゴールドも特別安いわけではありませんが、原材料を見て考えれば納得のいく金額だろうと考えます。

 


ドッグフードのおすすめBEST3