柴犬の健康維持におすすめなドッグフード

無添加ドッグフードに切り替えると期待できる効果

 

愛犬の体調で何か気になることはありませんか?

 

愛犬仲間で話をしていると、多くの飼い主さんが自分の愛犬の体調について何らかの疾患で悩んでいます。

 

アレルギー症状や涙やけ、胃腸障害、毛艶が悪いなどです。実は私の愛犬も子犬の時から下痢や嘔吐を繰り返していて、しょっちゅう病院へ連れて行っていました。

 

薬を飲めばすぐに下痢や嘔吐は治るのですが、根本的な解決にならないので頭を抱えていたらドッグフードを見直したらどうか、とワンちゃん仲間に教えてもらって実践しました。

 

無添加ドッグフードに切り替えただけで、何と長年悩んでいた下痢や嘔吐がピタッと止まりました。こんなことなら早く無添加ドッグフードに切り替えれば良かったと大後悔したくらいです。

 


ドッグフードのおすすめならこれ!!

 

 

人工添加物がもたらす危険性

 

私たちの生活は人工添加物に晒されています。ですからあまりピンとこないかもしれませんが、市販のドッグフードには沢山使用されているものも実は多くあります。

 

例えば犬の食いつきを良くするために油でコーティングしているものや、その油による酸化を防止するために人間では使用が禁止されている酸化防止剤が使用されているものなど、

 

例をあげるとキリがないほど多くの人工添加物を使用しているドッグフードが普通に売られているのです。

 

このようなドッグフードを食べつづけていて健康になるわけはありません。もし自分が今食べさせているドッグフードの原料を見て、添加物が多く入っているようでしたらすぐに使用を中止してください。

 


ドッグフードのおすすめならこれ!!

 

 

無添加ドッグフードの期待できる効果

 

無添加ドッグフードに切り替えただけでこれほど効果があるとは正直期待していませんでした。

 

私の愛犬は下痢や嘔吐がなくなっただけでなく、毛艶が良くなり、またメンタルもとても良くなって明るくて活発な子に生まれ変わりました。

 

無添加ドッグフードに切り替えた飼い主さんの中で、このような効果を感じている方は少なくありません。

 

無添加ドッグフードは体の中から毒素を排除し、本来備わっている自然治癒力を引きだす効果があるので、今まで「体質だから」と決めつけて諦めていた症状が嘘のように治ることが多いのです。

 


ドッグフードのおすすめならこれ!!

 

 

おすすめの無添加ドッグフード

 

もし胃腸が弱いとかアレルギー症状に悩んでいるという飼い主さんにおすすめするのがグレインフリーの無添加ドッグフードです。

 

元々犬は穀物の消化に適した体の構造をしていないので、グレインフリーのドッグフードであれば胃腸に負担をかけませんし、アレルギー症状を緩和する働きがあるのです。

 

代表的な無添加のグレインフリードッグフードはアカナやカナガン、ネルソンズ、オリジンズなど色々な種類がありますので、自分の愛犬にあったドッグフードを選んでみてください。

 


ドッグフードのおすすめならこれ!!

 

 

ヒューマングレードも大切

 

ドッグフードが無添加でも使われている素材が人間の口にできないような粗悪品であれば元も子もありません。

 

人間が食べることができるレベルである「ヒューマングレード」のドッグフードを選んで、体の中から愛犬を綺麗で元気にしてあげましょう。

 


ドッグフードのおすすめならこれ!!